X PUBLO クロスパブロ

カスタマーサポートはコチラ

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合せください。

・資料のご請求
・製品に関するご質問
・オプションサービスに関するご相談
・購入のお申し込み

お電話での受付/平日10:00~18:00

メールでの受付/365日24時間

お問い合わせフォームはコチラ

デモ申し込み

デモ版ご希望の方は下記フォームより
お申し込みください。

デモ版申し込みフォームはコチラ

LisBo

web-pico

  1. HOME  >  
  2. 導入実績  >  
  3. アプリ「近代日本・台湾史図書館」ビジュアルコンテンツ台湾・霧社事件への招待

アプリ「近代日本・台湾史図書館」ビジュアルコンテンツ台湾・霧社事件への招待

アプリ「近代日本・台湾史図書館」ビジュアルコンテンツ台湾・霧社事件への招待

「台湾・霧社事件」の謎に迫る、革新的なビジュアルコンテンツが登場!
映画『セデック・バレ』でも描かれた、この衝撃的な事件はなぜ起きたのか。
 
1930年10月27日、日本統治下の植民地台湾の霧社で、セデック族マヘボ社の頭目モーナ・ルダオを中心に台湾原住民の男たちが日本人を襲撃し、女・子供を含む約140人を殺害した。 「霧社事件」と呼ばれるこの凄惨な事件は、なぜ起きてしまったのか。日本の軍隊と警察はどう対応したのか。そして、この事件はその後の日台関係に何をもたらしたのか。 霧社事件研究に長年取り組んできた春山明哲氏が、各方面の研究結果をビジュアルコンテンツとして1本のアプリにまとめた。膨大な歴史資料から見えてくる真実とは・・・。
 
※本コンテンツはアプリ「近代日本・台湾史図書館」内で購入できます。アプリをインストールした後、ストア画面にて本コンテンツをご購入下さい。→詳細HP

▲このページの先頭へ